アシュレイマディソン

恋愛と結婚

更新日:


よく「恋愛と結婚は別もの」という言い方を耳にします。
しかし、多くの人は「恋愛が発展して結婚に到る」という思いを持っていますし、世間でもそんな考え方が多数を占めているのが現状です。
ここで紹介するAさんは、「恋愛と結婚は別もの」という割り切った考え方のできる数少ない人のひとりです。
夫との結婚は恋愛の末だったのですが、彼女には「結婚と恋愛は別もの」という思いがありました。
ただ別に「恋愛から結婚」を否定するつもりはなく、夫ともごく普通の交際期間を経て結婚に至ったのですが、ここ最近は夫の仕事が忙しくなりちょっとしたすれ違いが続いていました。

そのため時間を持て余し且つ寂しい思いを抱いていた彼女は、誰かメル友を作って気分を晴らしたいという思いから、アシュレイマディソンを覗いてみたのです。
するとアシュレイマディソンの掲示板に「恋愛と結婚は別ものとは思いませんか」というメッセージが書かれているのに目が留まりました。
よく見るとそのメッセージはある男性が書き込んだものでした。
Aさんは自分と同じ考えを持つ男性がいたことから嬉しくなりすぐに彼にメールを送ったのです。

その後何度かメールのやり取りを重ねてお互い意見の交換をして親しくなった頃、男性から「会いたい」といわれたのです。
Aさんはちょっと躊躇しましたが、自分と同じ意見を持つ男性と実際に会ってみたいという好奇心のほうが勝って会うことにしました。
それからというものは、月に数回ホテルで会うという関係が続いています。
実は彼も結婚をしているのでダブル不倫というわけですが、お互い心地よい関係なのでしばらくはこういった状態が続くことだろうとAさんは考えています。

人妻だからと言ってセックスに慣れているとは限らない

人妻は、セックスの熟練者というイメージを持っているかもしれません。
しかし実際は、人妻だからと言って必ずしもセックスに慣れているとは限らないのです。

例えば、人妻でもいろんな恋愛経験をしてきた人もいれば、初めて付き合った男性とそのまま結婚をした男性もいるわけです。
後者のような人妻は、恐らくあまりセックスも多くやっていないでしょうし、もしかしたら片手で数えるぐらいしかセックスをしていない可能性もあるのです。

人によって、セックスは本当に大事な時にしかやらないケースもあるので、結婚をするまでに2回や3回しかやらないケースもあるのです。
そして、結婚をしてからも日常的にセックスをする場合もあれば、ごくたまにしかやらない場合もあるのです。

したがって、人妻によっては初めてセックスをしてから現在に至るまで、5回程度しかセックスをしていない可能性もあったりするのです。
下手をすれば、20歳前後の女性よりもセックスの回数が少ないこともあるわけです。

もちろん出会い系サイトやアシュレイマディソンにも、セックス経験が極めて少ない人妻は多少なりともいるかと思います。
恐らくそのような人妻は、プロフィールの方にも「セックスの経験があまりありません」と記載しているかと思います。

ただ、あえてそういった人妻を狙ってみるのもいいかと思います。
確かに、テクニックの優れた人妻とのセックスもいいかもしれませんが、あまりセックスに慣れていない人妻とのセックスも、また違った楽しさや興奮を経験できると思います。

人妻でありながら、1つ1つの反応がとっても可愛くて新鮮味があったりすれば、そのギャップに大きな魅力を感じるかもしれないのです。

-アシュレイマディソン

Copyright© 完全無料の出会いアプリ検証してみた!私が選ぶ出会いアプリランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.